賃貸契約を上手に行う方法

失敗しない賃貸契約(当サイト)では、賃貸契約を行う際に、
できるだけ初期費用を抑える方法や、不動産会社との交渉方法、
物件の選び方などを紹介しています。

失敗しない賃貸契約(当サイト)の管理人である私は、
過去に5度の引越しを経験した中で、その時々で、
不動産会社に交渉をしてきました。

「交渉のすべてが上手くいった」というわけにはいかないですが、
少なくとも、自分が納得をした上で、契約を結ぶことができています。


賃貸契約は、退去時のことも視野にいれます。

せっかく気に入った物件に入居をするのに、
すでに退去のことも考えなければいけないとなると、
うれしさが、半減してしまいますよね。

ですが、ココ(退去のことを考えること)は、
大事なポイントです。

賃貸契約時に、ポイントを押さえていれば、
退去時に、もめる事はないのですが、契約時、
あいまいな部分をそのままにしておくと、
退去時にもめます。

退去時に、もめないためにも、
契約時に「キチッ」とポイントを押さえておくことが大切です。

私が賃貸契約を行う際に、気をつけているポイントを、紹介しますので、
是非、参考にしてみて下さい。